kenblog

役に立つ情報から筆者の感想まで様々なことを書いています!

健康的に痩せる方法

皆さんこんにちは

今回は健康的に痩せる方法を書いていきたいと思います。体重を落としたいけれど健康を損なうやせ方はしたくない!という方は是非読んでもらえると嬉しいです。

私はこの方法で85kgから70kgまで体重を落とした経験があります。70kgというと重く感じるかもしれませんが、もともと筋肉質で、腹筋が割れているくらいには体脂肪率は低いので信用していただいて大丈夫です。

どうやって体重を落とすのか

 まず、どんな仕組みで体重が落ちるのかを説明したいと思います。体重は、

          摂取カロリー<消費カロリー

となると徐々に落ちていきます。人間には基本的に、自然に消費されるカロリーがあり、それを基礎代謝と呼びます。基礎代謝である程度のカロリーは消費されるので、摂取したカロリー分をすべて運動で消費する必要はありません。

どうしたら健康的に体重が落ちるのか

 体重が落ちる仕組みはわかりましたが、どうしたら健康的に体重を落とすことができるのでしょうか。

  野菜を多く摂取する

 まず大切になるのが、野菜を多く摂取することです。なぜ野菜なのかというと、野菜はカロリーが低いのにもかかわらず、かさがあるため、低い摂取カロリーで満足感を得ることができるからです。痩せたいのにお菓子や油の多いものを摂取してしまうと摂取カロリーが増えてしまいます。

 また、野菜には食物繊維やビタミンが多く含まれるため、便通がよくなり、肌もきれいになります。

  加工食品を食べない

 野菜を多く食べることと同時に、加工食品の摂取を控える必要があります。そもそも加工食品とは、ソーセージやハムなどの加工肉、グミなどのお菓子などが含まれます。簡単に言うと、自然のままの形ではないものはほとんど加工食品なので、基本的には食べないほうが良いです。

  悪質な油をとらない

 悪質な油をとらないことはとても大切になってきます。まず悪質な油とは何かというと、オメガ6やトランス脂肪酸、酸化した油などがそれにあたります。これらの油は、主にファストフードや調理から時間がたった揚げ物、ポテトチップス、マーガリンなどに含まれます。

 悪質な油を摂取してしまうと、食欲が増進されてしまい結果的に摂取カロリーが多くなってしまいます。

  白い砂糖をできるだけ控える

 今ダイエットをしていて、甘いものが大好きな方もいるのではないでしょうか。しかし、甘いお砂糖には強い中毒性があります。そのため、砂糖を摂取するとまた甘いものを食べたくなって、そしてまた甘いものを食べてしまう、という悪循環につながりやすくなってしまいます。

 加えて、白い砂糖とは加工されたものであり、自然界には存在しないものです。白い砂糖は自然由来の甘味料などと比べると摂取した後に血糖値が急激に上がってしまい太る原因となります。

 砂糖を完全に避けることは難しいと思うので、自分のできる範囲で摂取しないように気をつけましょう。

 運動習慣をつける

  運動の習慣をつけるというのは、耳になじみのある方も多いと思います。定番のように語られがちですが、運動だけで痩せることはアスリートでない限り難しいので、食事管理を徹底したうえで運動に取り組むようにしましょう。

 ではなぜ運動をする必要があるかというと、痩せるのと同時に筋肉が落ちてしまうのを防ぐためです。そのためランニングやウォーキングなどの有酸素運動よりも筋トレなどの筋肉をしっかり使う運動が望ましいです。また、たんぱく質を多く摂取するようにしましょう。

 痩せたはいいけれど体に張りがなく、若々しい体ではなくなってしまったという事態は避けたいものです。そのためにも運動を取り入れるようにしましょう。

 痩せるうえでやってはいけないこと

 食べずにやせようとする

 もちろん暴飲暴食は避けるべきですが、極端に食事量を制限して痩せようとすることは、健康に良くないということに加えて、リバウンドのリスクが非常に高くなります。

 また、この痩せ方の一番危険な点は、摂食障害になってしまう恐れがあるということです。摂食障害になってしまうと、治療することが大変で、精神的にもとてもつらい状態に陥ってしまいます。痩せたい気持ちはわかりますが、この方法で痩せようとするのはやめておきましょう。

 誘惑に負けた時に自分を責める

 私たちも人間なので、ダイエット中であったとしても、誘惑に負けてカロリーの高いものを食べてしまうこともあるでしょう。そんなときはたまには人間だから仕方ないと思って、自分を責めないようにしましょう。自分を責めてしまうと、もうどうにでもなれと思って暴飲暴食に走ってしまう確率が上がります。たまにお菓子を食べてしまっても、次の日から気を付ければ体重は徐々に落ちていくので、神経質になりすぎないようにしましょう。

 

まとめ

 さて、ここまで健康的に痩せる方法を書いてきました。野菜でおなかを満たして、健康に悪い食品を避けると徐々に体に悪いものを食べたいという欲求が薄くなっていくのでぜひ続けてみてください。

 痩せることは長期戦になるので、健康に無理なく痩せることがリバウンドもなく、一番近道であると思うのでこれからダイエットを考えている人はこれらのことを気を付けて頑張ってみてください。